ブログトップ

江ノ島ノラびより。

matatanino.exblog.jp

<   2009年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧

落っこちそうなパトちゃん

パトちゃん。

いつもの交番前。

カバーのかぶったバイクの上。

a0133227_2229978.jpg


わ~!!落っこちる~~!!!

a0133227_22301350.jpg


なーんて、ウソ。

a0133227_22303353.jpg


降りようとしながら、大あくびしてただけ。
[PR]
by matatabitorajiro | 2009-09-30 22:32

亀とパトちゃん

パトちゃんが、池のほとりに佇んでいた。

a0133227_053127.jpg


よく見りゃ、向こうに亀。

a0133227_0512190.jpg


江ノ島神社、朱の鳥居のもとにある、ちいさな池。

ここに、亀がいたとは、知らなかった。

a0133227_0592357.jpg


パトちゃんが、教えてくれた。
[PR]
by matatabitorajiro | 2009-09-30 01:02

ハルミ食堂の江ノ島丼

江ノ島。

「岩本楼」前あたりで、そば屋くんに出会う。

a0133227_23501353.jpg


その名の由来は。

岩本楼の近所に生息しているので、岩本楼にちなんで…。と、思ったわけだが、茶トラの「岩本くん」が『散歩の達人』の表紙になったりして、かなりの存在感を放ってしまったので、岩本楼ではなく、岩本楼向かいにある「そば屋十大」の番猫に見立て、そば屋くんと命名した次第。

サブキャラにしちゃって、ごめん。

この、そば屋くんの、ちょっと大きめの頭をナデナデしてから、参道をさらに上ると、右手に「ハルミ食堂」は、ある。

a0133227_23585067.jpg


江ノ島丼。

この江ノ島丼の発祥の店が、ハルミ食堂なんだそうだ。

a0133227_23593487.jpg


江ノ島丼とは、さざえの卵とじ丼である。

親子丼の鶏部分が、さざえにとって代わったと思えば、おおむね間違いない、とウィキペディアには書いてある。

そんなことより、この店、テーブルの上に星座占いおみくじがある。

お金を入れてレバーをひねると、丸めたおみくじがコロンと出てくる、アレ。

昭和の香りぃ~。

そして、ここのダンナ、カメラ好きらしい。

猫でなく、もっぱら風景写真らしい。

なにやら台湾だか海外の雑誌を別のお客に見せながら、そこに掲載された写真が合成写真であるかもしれぬと、声高に語っていた(笑)。

湘南の風景写真のようだが、背後に写る富士山がデカすぎるという(笑)。

さらに、東方神起が江ノ島でロケをしていた、など、レアっぽい情報まで飛び出してくるもんだから、江ノ島丼そっちのけで、ダンナの話に耳がダンボの、鳥寅であった。

ただ。なにぶん、別の席の会話を盗み聞きした内容なので、事実誤認があれば、関係者の方、ぜひ指摘してほしい。コメント待ってます。

a0133227_07131.jpg


これは、めかぶと釜あげしらすの、磯辺丼。

ここを出て、階段を上り、朱の鳥居をくぐれば、パトちゃんや、じゃんぼちゃん、しょこたん、といった面々に会えるんだ♪
[PR]
by matatabitorajiro | 2009-09-30 00:29

ザ・ネームズ・オブ・コッキング・ニャンズ

江ノ島。

サムエル・コッキング苑。

展望灯台下のカフェ、Cafe du GABOの店内で、こんなの発見。

a0133227_3334140.jpg


コッキング苑の、猫たちの写真。

きっと、お店の人たちも、かわいがっているのだろう。

マジックペンで、なにやら書き込まれているのが、わかるだろうか。

猫の名前らしい。

それによれば…

a0133227_3411955.jpg


鳥寅が、かつての愛猫にちなんで命名した展望灯台猫、コッキング・チャー。

彼女の本名は…

a0133227_3372331.jpg


「ジャック」、だった。

ジャック。と言われれば、たしかにジャックっぽく見えてくるから不思議。

マジックペンの書き込み、見えにくいですが、わかりますか?

そして、その下。

なんと、鳥寅が「コッキング・トラ」と呼びはじめていた茶トラが、「チャーちゃん」、だったのである!

a0133227_3435170.jpg

↑コッキング・トラ。本名、チャーちゃん。

そうだったのかー。

ちなみに、

a0133227_345213.jpg


江ノ島ノラLOVERのおやかたさん、そして、鳥寅も「ウシ」と呼んでいる、この白黒猫。

a0133227_3483143.jpg


ジェイ。

という本名らしい。

本名。

…なんて言い方をしたが、コッキング苑の人たちの呼び方を、「本名」であると考える必要も、別にないのかもしれない。

いろんな人たちに、いろんな名前で呼ばれる。

いくつも名前を持っている。

それが、ノラくんたち、なのかもしれない。

なんて、まとめてみたりして。

ところで、Cafe du GABOの、ふんわりソフトな食感のワッフル、

a0133227_44279.jpg


なかなか美味しいです。
[PR]
by matatabitorajiro | 2009-09-29 04:22

ALOHA Sunset ~江ノ島展望灯台下~

江ノ島。

コッキング苑。展望灯台下。

この週末、ハワイアンフェス、ALOHA Sunsetを楽しんできた。

a0133227_1321746.jpg


その場の空気を、一瞬にしてとろりとしたリラックスモードに変えてしまう、ハワイアンミュージックとフラ。

a0133227_134223.jpg


ハワイ島コナ産のビール、Fire Rockを片手に、かなりいい気分に。

ペールエールで、これまたとろりとした濃厚な味わいが、雰囲気を盛り上げる。

a0133227_1392282.jpg


観客は、湘南の遊んでる大人、みたいな人が多かったような。

けっこう、いい雰囲気。

そして、そんなとき、猫たちは…(笑)。

a0133227_1402248.jpg


サビ猫のコッキング・チャーは、展望灯台下で子どもたちに追い回されて(笑)、ちょっと離れた場所に避難中。

a0133227_1432097.jpg


なんかヘンなかっこうで、座ってた。
[PR]
by matatabitorajiro | 2009-09-28 01:48

材木の上のパトちゃん

江ノ島の交番猫。

われらがパトちゃん。

パトちゃんの、居場所観察シリーズ。

a0133227_123058.jpg


今日は…、

a0133227_1223861.jpg


真新しい材木の上に、座っている。

材木は、交番前にある神社売店、改築のためのモノ。

a0133227_1234928.jpg


真新しい材木は、爪を砥ぐにも最適。

a0133227_113123.jpg


でも、

a0133227_1135028.jpg


やっぱり、

a0133227_114199.jpg


交番前が、いちばん落ち着くニャ。
[PR]
by matatabitorajiro | 2009-09-28 01:17

マグロタイムのパトちゃん

江ノ島。

本日も、朱の鳥居あたりを根城とする猫たちに、島内のお店から、生のマグロの切れ端がふるまわれた。

以前、マグロを前に考え込んでいたパトちゃんも、今回はムシャムシャ…。

a0133227_1185512.jpg


…と、思いきや、やはりパトちゃん、生のマグロは苦手らしく、何度かトライした後、そっぽを向いた(笑)。

いちばん左がパトちゃん↓
a0133227_120147.jpg


一部始終を観察していて、気づく。

パトちゃんが放ったマグロ。他のどの猫も、取りに来る気配がない。

上の写真の右のあたりでは、かなり取り合いになってるのに。

やはり猫たちの間でも、別格なのだろうか。

パトちゃんや、どうなんだい?
[PR]
by matatabitorajiro | 2009-09-27 01:32

昼とはちょっと違う夜の茶トラ1号

夜の江ノ島。

旧市街から頂上への階段にて。

ミケがハマってた角っこのあたりで、ブロックの上が好きな茶トラ1号に再び遭遇。

a0133227_21431133.jpg


にゃんだ?

a0133227_21432447.jpg


暗いから、瞳孔が開いてる。

昼間より、ちょっと猫相がいい感じ。

a0133227_21433745.jpg


しっぽが、微妙に手すりに巻きついてる。

昼間より、ちょっと機嫌がいい感じ(笑)。
[PR]
by matatabitorajiro | 2009-09-26 22:07

ブロックに乗っかってる茶トラ1号

角っこにハマってるミケに、プイッとされた茶トラ1号。

実は、

a0133227_23162672.jpg


このブロックの上が好き。

a0133227_23181841.jpg


…なんだと思う。この顔。

a0133227_2319559.jpg


好きに違いない。

a0133227_23201542.jpg


それぞれに、定位置がある。

a0133227_2325336.jpg


なんてことを思う次第。
[PR]
by matatabitorajiro | 2009-09-24 23:27

角っこにハマってるミケ

江ノ島。

シルバーウィークの混雑を避け、旧市街へ。

そして、旧市街から頂上への道。

ミケに出会った。

a0133227_191182.jpg


舌が出てる。

a0133227_111713.jpg


角っこにハマってる(笑)。

きっと、ここがミケの定位置に違いない。

このポジション、かなり気に入ってそうな顔。

そこへ。

a0133227_1122734.jpg


旧市街茶トラ1号、登場。

a0133227_1133221.jpg


おっす。

a0133227_1141472.jpg


ぷいっ。

a0133227_1191186.jpg


その後も、ミケは舌を出しつつ、うっとりした顔で、角っこにハマリ続けてました。
[PR]
by matatabitorajiro | 2009-09-24 01:25