ブログトップ

江ノ島ノラびより。

matatanino.exblog.jp

<   2009年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

江の島頂上 超人気のモデル猫 その二 animal

江ノ島頂上の人気キジトラ猫。

a0133227_1513039.jpg


起きていて、機嫌さえよければ、誰の相手でもしてくれる。

a0133227_1595739.jpg


いかにも、「ガイドしてあげる」という風情で、いつまでもついてくることがある。

a0133227_1531428.jpg


その、ついてくる感じは、なんとなくだが、長年の友人みたいだ。

頼もしく、かつ、和まされる。

ある日は、エスカー2本目下まで、ついてきた!

a0133227_27774.jpg


なぜ、このトラがそうするのか、理由はわからない。

a0133227_214068.jpg


ついてくる猫はカワイイ。
[PR]
by matatabitorajiro | 2009-07-14 02:16

江ノ島頂上 超人気のモデル猫 その一

江ノ島の頂上には、まだほかに猫がいる。

a0133227_181422.jpg


かなり人気の、アイドル猫、というか、モデル猫。

観光客みんなの相手をして、すすんで被写体になっているように見える。

だから、モデル猫。

キジトラなんだけど、腰の辺りの斑が、ちょっと大柄で面白い。

写真だと、顔しか写っていないから、わからないけど。

ルックスがよいのは、もちろんだけど、性格がよい。

a0133227_1842655.jpg


モデル猫らしく、構図に凝ってみました。

a0133227_1865143.jpg

[PR]
by matatabitorajiro | 2009-07-12 18:07

鳥寅問答 江ノ島ノラ「切れ耳」の意味

ある日の鳥造(写真)と、寅二郎(文)の会話。

寅二郎●突然だけど、海苔羊羹ってウマいよな。

鳥造●そうだね。江ノ島の「中村屋」のは羊羹に海の匂いというか、磯の香りがして、けっこう美味しいよね。

寅二郎●江ノ島の島内じゃないけど、江ノ電「江ノ島」駅の近くの「玉屋」のもウマいよね。

鳥造●ウマいウマい。ところで、こないだの、「江ノ島 エスカーのアイドル猫 その一」「その二」の話だけどさ、「切れ耳」って避妊手術の印なんじゃない?

寅二郎●えっ? あ、そうか…。じゃあ、あの、エスカー乗り場のアイドル猫も避妊手術されてる可能性があるってこと?

鳥造●そうそう。知らなかったの? あと、避妊手術の印でピアスしてる猫もいるよ。

寅二郎●なんとなく、知ってはいたけど、意識してなかった。じゃあ、「切れ耳を愛でてください」とか「切れ耳が萌えポイント」なんて書いてしまったけど、それって、ちょっとヒドかったかなぁ? 

鳥造●まあ、べつに、そんなことはないんじゃないか?

寅二郎●いやいや、ヒドいだろ。というか、マト外れな発言だ。

鳥造●そんなに自分を責めるなよ。むしろさ、ノラ猫を無差別に処分したりすることが、ヒドいんであって、「切れ耳」って、猫と人間の共存の象徴なんじゃない? 猫島として平和にやっている江ノ島らしいじゃない。

寅二郎●えーっ。そうか? 思うに、猫を捨てに来るのも人間の勝手、処分するのも人間の勝手、処分するのがかわいそうだから避妊手術するのも人間の勝手だよ。「切れ耳」を印にしようって決めたのも、人間の勝手でしょ。「猫・人間会議」とか開催して「多数決で決定だニャー!」とかいって決まったならわかるけど…。「切れ耳」は人間の勝手の象徴かもしれないよ。

鳥造●でもさ、江ノ島の猫って、普通の街猫にくらべて、のんびりしているし、表情もいいし、幸せそうじゃない。ま、あれだな。岩本楼に保存されてる『江ノ島縁起』に出てくる五つ頭の龍みたいなもんだな、人間は。

寅二郎●なにそれ?

鳥造●こんど見に行ったら? 弁財天のもとに集まる者は、猫も人も、みんな幸せであってほしいよね。

寅二郎●そうだなぁ。

鳥造●そのあたりでシラスでも食べて帰りますか。

寅二郎●そうするか。

a0133227_16362860.jpg

[PR]
by matatabitorajiro | 2009-07-12 16:44

江ノ島頂上、回転木馬でお昼ね中の白黒猫 その二

江ノ島頂上の白黒猫。

よく見りゃ、首輪がついている。

a0133227_22362892.jpg


鼻とクチビルがピンク色、

そして、首輪に鈴。

これ、猫のキホン。

ドラえもんの首にも「ネコ集め鈴」がついてたな。

ということは、飼い猫なのか?

a0133227_2237228.jpg


なんか、のびのび生きてます、って感じだねぇ。

首輪に鈴の、江ノ島猫。

もしかしたら、頂上にあるお店屋さんの、ペット的存在なのかもしれない。

今回は、よくわからなかったので、判明したら報告しますね。
[PR]
by matatabitorajiro | 2009-07-08 22:46

江ノ島頂上、回転木馬でお昼ね中の白黒猫 その一

江ノ島。

頂上まで登ってきました。

子供用の回転木馬があって、よく見ると…。

a0133227_2204975.jpg


白黒猫がお昼ね中。。。

a0133227_221328.jpg



ユメゴコチ。

と、いった感じ。

回転木馬の下は、絶好のお昼寝スポットのようだ。

ぐ~、っと、近づく。

a0133227_2233881.jpg


あ、起こしちゃいましたか?
[PR]
by matatabitorajiro | 2009-07-07 02:25

江ノ島 エスカーのアイドル猫 その二

そういえば、究極のアイドル猫、はっちゃんも右耳が少し切れてた。

ま、エスカー猫は、はっちゃんのような上品な切れ方じゃなく、野良の生きっぷりを感じさせる切れ耳なんだけど。

意外と切れ耳って、猫好きの萌えポイントだったりして(笑)。

もうすこし、エスカー猫を追っかけよう。

a0133227_15322796.jpg


猫の置物のようなたたずまい。

猫って、座りずらそうな場所に、あえて座って、さらに寝ていたりするよね。

a0133227_15294979.jpg


起きたぞ。

目もぱっちり。

a0133227_153089.jpg


素顔は、意外としゃんとして、りりしい。

a0133227_15302535.jpg


手も見ちゃおうっと。

そして、エスカー乗り場カウンターで、こんなポーズも。

a0133227_15304230.jpg


いやん(笑)。

a0133227_16143468.jpg


どアップ。

プロフィールの写真です。

a0133227_1613729.jpg


わー、近づき過ぎ!
[PR]
by matatabitorajiro | 2009-07-04 15:37

江ノ島 エスカーのアイドル猫 その一

江ノ島名物、「エスカー」

みなさんは、御存知?

江ノ島の頂上に登るための、屋外エスカレーターなのだが、電車のように駅があって、お金を払って乗車する、乗り物である。

いや、エスカレーターだから乗り物じゃないか。

あ、江ノ電の経営だから、やっぱり乗り物かな?

違うか。

ま、それは、さておき。

このエスカー駅近くに、アイドル猫がいる。

a0133227_0493750.jpg


切れ耳と、白毛のふさふさ感を,、愛でてあげてください。

a0133227_051347.jpg


ローアングルから、失礼。

ちょっと、眠そうですが。

エスカー乗降客の相手をする猫たちは何匹かいるようだが、その中でも、とくに印象的だった。

a0133227_104186.jpg


結構、表情豊かなんだ。

a0133227_0522510.jpg


そうそう。

本ブログのプロフィール写真も、この猫。

わかりますか?
[PR]
by matatabitorajiro | 2009-07-04 00:55

にゃっ、にゃっ、にゃっ、にゃっ…。

江ノ島、エスカー沿いのお土産屋さん。
a0133227_9383981.jpg

[PR]
by matatabitorajiro | 2009-07-03 09:40

江ノ島 岩本楼の招き猫 その二

江ノ島、岩本楼の、招き茶トラ猫。
a0133227_2205071.jpg

茶の縞の尻尾がふっさふさ。

この前の、パトカー猫も、みんなに愛される人気猫だけれど、この茶トラも、ある意味すごいぞ。

何が、すごいかというと、マスコミ出演経験アリ、だ。

なんと、この茶トラ、みんなが大好きな雑誌、『散歩の達人』 2009年6月号の表紙に登場しているではないかっ!!!

この号は、“鎌倉・江ノ電ノスタルジー”特集。

いろんなメディアで紹介されつくした湘南界隈だけれど、“ノスタルジー”という切り口で、とても新鮮に鎌倉や江ノ電沿線を見せてくれている。

近所なのに、行ってみたくなる。

さすが、散歩の達人。

上のリンクや、散歩の達人・公式ホームページのバックナンバーコーナーの表紙画像で、なんとなくわかりますか?

目次の表紙写真クレジットには「江ノ島で、だらーっとしてた猫。」とある。

似た斑の猫は、いっぱいいるけれど…。

表紙写真の、この茶トラ斑と、この石畳の感じ。

ほぼ、間違いないでしょう。
a0133227_2224474.jpg

散歩の達人表紙ではお昼寝顔、そして本ブログでは、またたびガジガジ顔を載せちゃったので、いちおう、おすまし顔も見てもらいましょう。
[PR]
by matatabitorajiro | 2009-07-02 02:44

江ノ島 岩本楼の招き猫 その一

江ノ島に鎌倉時代からあるという、由緒ある老舗旅館、岩本楼。

岩本楼のあたりに、いつもいる、招き猫のような茶トラ。

a0133227_158222.jpg


ほんとに、招き猫みたいに、くいっくいっと手招いたら面白いのに。

a0133227_213447.jpg


あ。手招いた。

というのはウソで、

a0133227_22224.jpg


猫大好きまたたびくんの出番でした(笑)。
[PR]
by matatabitorajiro | 2009-07-02 02:03