ブログトップ

江ノ島ノラびより。

matatanino.exblog.jp

カテゴリ:未分類( 258 )

あまやどり


雨の日。

聖天島公園にて。

トラヲさん

a0133227_23503956.jpg


こんなところで

a0133227_23505996.jpg


雨やどり

a0133227_23512341.jpg


していました。
[PR]
by matatabitorajiro | 2010-03-25 23:53

がびがび


茶トラ1号の

a0133227_3284453.jpg


しっぽ。

そして。

つっぱった、脚。

a0133227_3295072.jpg


なにしてるんでしょうか。

a0133227_3303241.jpg


にゃう。

a0133227_3305845.jpg


ひたいが、がびがびです。
[PR]
by matatabitorajiro | 2010-03-25 03:33

さくら

 旅に出ます…
 探さないでください。

 鳥造


なぁ~んて!大げさ!
今回は「江ノ島」ではなく、別な所へ!

湘南モノレールで江ノ島から大船駅へ。
「大船観音」を眺めつつ、電車を乗り換えて鎌倉駅へ。
a0133227_975755.jpg

「小町通り」を横目に東へ。
a0133227_99090.jpg

やって来たのは…
「光明寺(こうみょうじ)」
鎌倉市材木座にある浄土宗関東大本山の寺院。
a0133227_992095.jpg

本堂と開山堂との間にある「記主庭園」
a0133227_994215.jpg

本堂の右手にある「三尊五祖来迎の庭」。
a0133227_9113676.jpg

山門の脇には、こんな霊堂もある。
a0133227_912762.jpg


素晴らしい庭と…
今にも咲きそうな桜を眺めいたら…
a0133227_912529.jpg

猫住職「もうすぐ咲くニャ!」
a0133227_9131561.jpg

白黒くん「満開にニャったら、すごいニャ!」
a0133227_913341.jpg

サビちゃん「咲いたら、また来るニャ!」
a0133227_9135931.jpg

…っと、言っていました。

鳥造「また来るね!」と言い残して…
江ノ電に乗って…
a0133227_9142251.jpg

いつものトコロに帰るのでした。
a0133227_9143990.jpg

[PR]
by matatabitorajiro | 2010-03-24 09:20

ふぇんす


聖天島公園となりの駐車場にいる茶トラのトラヲさん。

a0133227_2111914.jpg


実は、

a0133227_2115558.jpg


かなりの、

a0133227_2122298.jpg


フェンス好き。

a0133227_2124328.jpg


ゴシゴシ、

a0133227_213966.jpg


やりはじめると、

a0133227_2133224.jpg


とまらない~。

a0133227_214192.jpg


だんだん激しくなります。

a0133227_2144736.jpg


あらら…。

a0133227_21652.jpg


ゴシゴシしすぎに注意だにゃ^^
[PR]
by matatabitorajiro | 2010-03-23 02:18

もとぼすとら


ある春の日。

a0133227_0561734.jpg


ウッドデッキに、ぽつりと。

a0133227_0564450.jpg


なにを思う。

トラや。
[PR]
by matatabitorajiro | 2010-03-22 00:58

いわやのみー

本日。

鳥造パトちゃんコレクションをフォトアルバムにまとめたものを、朝日堂さんに進呈してきた。

お忙しいなか、お相手していただき、なにより写真をとても喜んでいただき、すごくうれしかった。

ありがとうございました。

鳥造、寅二郎ともども、気持ちにひとくぎりつけることができました。



で、いつものごとく、三角空地あたりを巡りつつ、てくてくとのぼり、あぶらやさんに寄った。

a0133227_2246468.jpg


定番の

a0133227_22463059.jpg


これらを、いただきつつ、先日のあぶらやさん常連「欽ちゃん」に似たニャンコ(コメント欄の情報で「ちーちゃん」と呼ばれているらしいと判明)の件を、写真をお見せしながらたずねてみたら、

「これ、たっちですよ」

れ?

ちーちゃんじゃないの?

と、おもってよく聞けば、なるほど、あぶらやさんでは「たっち」、そして、岩屋の「レストハウス」さんでは「ちーちゃん」なんだそうな。

というわけで、レストハウスさんにも訪問。

いましたいました。

a0133227_22502827.jpg


おひるね中でした。

a0133227_22505460.jpg


ちーちゃん、かわいいですね、とお店の人に声をかけると、

「みーちゃんですよ」

との返答。

れれ?

聞けばどうやら、ちーちゃんという呼びかたと、みーちゃんという呼びかた、両方あるみたい。

れれれ?

じゃあ、僕らが「たっち」だとおもっていたニャンコは、いったい誰なんだろう。

なんて疑問が一瞬よぎったけど、荒れ狂う海をのぞみつつ、みーちゃんをナデナデしながら、イカ焼きつまんで、ビールで一杯やってるうち、些細な疑問は霧散し、なんだか気持ちがいいなあ、春だなあ、それにしても今日風強いなあ、しぶきがここまで飛んでくるよ、これもオツだよなあ、なんて思って満足している、鳥造と寅二郎なのでした。
[PR]
by matatabitorajiro | 2010-03-20 23:12

こうばんまえ

先日の交番前。
a0133227_0555084.jpg


1ヶ月前。
a0133227_056365.jpg

久々に交番勤務のパトちゃんに会いました。
この日、パトちゃんと「約束」を交わしました。
どんな約束をしたか…まだ皆さんにはお話出来ませんが…
お話できる時が来たらします。
a0133227_1182646.jpg

いま、パトちゃんは皆さんの心の中に。
[PR]
by matatabitorajiro | 2010-03-20 01:31

いえい


去年の10月ごろ。

写真も文章も用意し、公開しようとして、

でも、ふと思い直してボツにした記事がある。


------------------------------------------------------

【 A Portrate of Pato-chang 】


たまに思う。

パトちゃんって、猫じゃないみたい、だなって。

アヴェドン*はもういないので、アニー・リーボヴィッツ*か操上和美*、ダメなら上田義彦*に、ポートレートを撮ってもらいたい。鳥造には悪いけど(笑)。

a0133227_23264719.jpg


註*=みな肖像写真撮影(もちろん人間の)の巨匠たち

------------------------------------------------------


そう。

何度も書いてきたけれど、パトちゃんは、ニャンコらしからぬ、ニャンコだった。

半分、人間の魂を宿したニャンコ、だと思っていた。

おさんぽ体験で、確信した。

パトちゃんは、なにも、食べものほしさでついてくるわけじゃない。

もちろん、食いしん坊なニャンコだったから、カニカマやチーズをねだり、あげると、いくらでも食べた。

おさんぽは、そんな満腹のあとだ。

ウッドデッキマスターによれば、死の直前、パトちゃんはウッドデッキまでやって来ていたという。

おそらく、鳥造と「さいごのおさんぽ」をする、ほんとうに直前、11日の午前のことではなかろうか。

みずからの死を直感した彼は、江ノ島の風景を目に焼き付けるためか、懐かしい友人知人に会っておくためか、体力のゆるすかぎり歩いた。

なんてことを書くと、ロマンチックな擬人化か、と思われそうだけど、パトちゃんに限って、どうやらこれが擬人化とも言きれない。

猫一倍、人と通じ合うものがあったのだ。

そこが、魅力だった。

ルックスも、そう。

ニャンコでないような顔をする。

上の写真。

なにか、ワイルドな感じの俳優か、もしくは、すこしコワモテなアーティストみたい。

鳥造の撮った、鼻先だけにピントがきている、この写真が好きだった。

ぐーっと寄って耳をフレームから外す構図にすると、ニャンコらしさが消え、さらにニャンコばなれの度合いが高まる。

モノクロに加工して、キザなコメントをつけた。

でも、公開はやめにした。

全体にキザすぎてこっぱずかしくなった、というのもあるけれど、モノクロにした写真が、なにか遺影のように見えてきて、我ながら縁起でもねえやちくしょう、と思ってボツにしたのである。

でも。

今日は遺影として、みなさんに見てもらおうと思う。

ニャンコばなれした、パトちゃんのポートレートを。

寅二郎
[PR]
by matatabitorajiro | 2010-03-19 00:01

ありがとう

2009年6月。
カメラを持って、ニャンコたちに会いに江ノ島へ。
その初日、撮影した中からの一枚。
a0133227_0552423.jpg

あれから9ヶ月。
2010年3月11日。
「シャチ」と声をかけると…
「ニャー」と元気よく、ひと鳴き。

そして塀の向こうへ…。

春の温かな陽射し。
春の温かな風に乗って…。

さよなら。パトちゃん。
ありがとう。シャチ。

股旅 鳥造
[PR]
by matatabitorajiro | 2010-03-18 01:11

さいごのおさんぽ

おやかたさんから、とても悲しいしらせがありました。

3月11日。

だったそうです。

その日の、お昼。

鳥造は、パトちゃんと、おさんぽしていました。

まだまだ、元気なようにも見えました。

でも、さいごのおさんぽ。

だったのでしょうか。

a0133227_23311546.jpg

a0133227_23312725.jpg

a0133227_23313680.jpg

a0133227_23313954.jpg

a0133227_23314762.jpg

a0133227_23315786.jpg

a0133227_2332377.jpg

a0133227_23322676.jpg

a0133227_23323364.jpg

a0133227_23324618.jpg

a0133227_23325634.jpg

a0133227_2333183.jpg

a0133227_2334674.jpg

a0133227_23341655.jpg

a0133227_23342325.jpg

a0133227_23343189.jpg

a0133227_23343896.jpg

a0133227_23344673.jpg

a0133227_23345729.jpg

a0133227_2335537.jpg

a0133227_23351320.jpg


パトちゃん、いっちゃうの?

さよならパトちゃん。

ばいばい、シャチ。
[PR]
by matatabitorajiro | 2010-03-17 23:49