ブログトップ

江ノ島ノラびより。

matatanino.exblog.jp

2010年 01月 01日 ( 2 )

ねこどし

江ノ島。

謹賀新年。

a0133227_12445934.jpg


三角空地にも、

2010年がやってきた。

a0133227_12461593.jpg


「あけましておめでとうごにゃいます」(角っこミケ)

さてさて、

今年は、

とら年。

つまり。

a0133227_12492164.jpg


茶トラ1号。

キミの年だぞ。

おいおい。

門松であそんでないで、江ノ島を代表する茶トラに育ってほしい。

そして。

僭越ながら、寅二郎、僕の年でもある。

…な~んてぇことを言ってみたりする、元旦。

さてさてさて。

たびたびコメントをいただいているニャンコブロガー仲間のまっき~さんが提唱しているとおり(寅二郎も言おうと思ってたのに先を越されてしまいました)、今年は猫年である。

猫年。

わが国ニッポンの、正規の十二支に、なぜ猫年が存在しないかのエピソードは、ご存知でしょうか?

「猫年」で、ググれば出てくると出てくるとは思いますが、例の鼠にだまされてうんぬん、とゆーヤツですね。

姑息な鼠は、猫をだまし、かつ、牛を利用して十二支のトップに君臨しているというわけです。

かわいそうなニャンコ(笑)。

にっくき鼠。

鼠、および、鼠年生まれの人は、ごめんなさい。

ところで、ベトナムなど、十二支に猫が登場する文化圏も存在するが(異論もある)、その場合、寅ではなく、卯(兎)の位置に猫がとって代わっている。

その理由は、ちょっと、もう朝からお酒もかなり飲んでいまして、けっこう酔っ払っており、面倒くさいので調べませんが、ま、それはそれとして、やはり、本ブログ的には、おなじネコ科であって、見た目も似ていて、虎と似た斑をまとう仲間も存在する猫という種に、今年は注目し、今年を猫年とすることを、高らかに宣言したい。

今年は、

猫年。

なので。

昨晩アップした年賀状も、あらためまして。

a0133227_1520957.jpg


とゆうことで、

今年もよろしく、お願いいたしますー。

鳥造&寅二郎
[PR]
by matatabitorajiro | 2010-01-01 15:43

とらどし

a0133227_2125319.jpg

おめでとにゃ。
[PR]
by matatabitorajiro | 2010-01-01 02:19