ブログトップ

江ノ島ノラびより。

matatanino.exblog.jp

2009年 11月 03日 ( 2 )

江ノ島 旧市街 三角劇場 ~序~

江ノ島。

旧市街。

三角空地。

a0133227_12284714.jpg


この空白の三角地帯をめぐる、ニャンコ模様をお伝えする、本シリーズ。

登場ニャンコを紹介しよう。


★茶トラ1号
a0133227_12313369.jpg

このあたりのボス格ニャンコ。三角地帯近くの魚屋前にある電信柱の陰に置かれたブロックの上に乗るのが好き。ブロックの上に乗って、電信柱の間から向かいの魚屋をじっと見ていたりする。ボス格だが、多少ムラ気があり、たまに他ニャンコをいじめることも。


★茶トラ2号
a0133227_1232575.jpg

茶トラ1号とペアで魚屋前をウロウロ歩いたりするが、多少天然な性格ゆえか、1号にいじめられていることも。


★角っこミケ
a0133227_12323143.jpg

三角地帯の角っこをこよなく愛するミケニャンコ。茶トラ1号がいると遠慮してか、三角地帯を見渡せるブロック塀の上に座り込む。気分がよいときは舌が出ている。


★クプ
a0133227_12325360.jpg

実は三角地帯最古参らしいトラ白ニャンコ。気の弱い性格が災いし、茶トラ1号と角っこミケが現れてから、三角地帯に堂々と出て行くことができなくなってしまった。写真のように三角地帯下の民家の庇から三角地帯を見上げていたりするのが、ちょっといたいけ。鼻の左サイドに茶の模様アリ。


★にゃいさんもどき1号
a0133227_12331883.jpg

三角地帯周辺のニャンコ。鼻の両サイドに茶の模様アリ。シッポが短い。茶トラ1号とうまくやっている様子。


★にゃいさんもどき2号
a0133227_12333673.jpg

三角地帯周辺のニャンコ。鼻の両サイドに茶の模様アリ。シッポが長い。遊んでほしいとき、人の足元でバタっと倒れる(写真のように)。


以上の愛すべきニャンコたちの猫模様に、鳥造&寅二郎が(たまに気がむいたとき)迫ります!

角っこミケが茶トラ1号をさけて通っていった、

とか、

誰もいないので弱気なクプが三角地帯に出てきた、

のような、

本ブログが取りあげなければ、間違いなく世界の誰もが記録しないであろう、出来事とも言えない出来事を、ご堪能ください。
[PR]
by matatabitorajiro | 2009-11-03 13:19

旧市街パールクロのパールの首輪

江ノ島。

前回はコッキング苑ニャンコ、ウシのおしゃれな青い首輪を話題にしたけれど。

首輪といえば。

旧市街に、こんなニャンコもいた。

a0133227_1315734.jpg


パールクロ。

パールの首輪をした、黒猫だから、パールクロです。

コッキング苑在住のウシが山の手ハイファッション系だとすれば、旧市街在住のパールクロは下町系おしゃれと思っていただければ(笑)。
[PR]
by matatabitorajiro | 2009-11-03 01:40