ブログトップ

江ノ島ノラびより。

matatanino.exblog.jp

台北の猫カフェ「極簡」に行ってきた その2

台北の猫カフェ「極簡」に行ってきた その1 の続き。

ここ、コーヒーやスイーツも、ちゃんと美味しい。

a0133227_13143256.jpg


夜中のおやつにレアチーズケーキ、そして、カプチーノ。

しかし、猫好き男子(笑)としては、花より団子、ではなく、団子より猫、というわけで、店の猫たちが気になって落ち着かない。

a0133227_13185976.jpg


白黒猫がのぞいているのは、店の奥にある、別室。

ドアは開いているが、スチロールの板で仕切られている。

この中にいたのが、こういう面々。

a0133227_13434413.jpg


他にも数匹、子猫が集まっている。

たぶん、子猫は店のフロアに出ると、いろいろ支障があるから、ここに集められているのだろう。

おいてあった猫じゃらしで、遊ぶ。

a0133227_13454567.jpg


一本釣り!

a0133227_13472667.jpg


きょとんと見ている、となりのシロ。

a0133227_13485340.jpg


ジャンプ!

a0133227_13493122.jpg


延々と続く、壁越しの、猫じゃらし遊び。

こっちが飽きても、向こうは飽きてくれない。

やめたあと、何度もスチロールの板にアタックして、壁を乗り越えようとする子猫たち(笑)。

ところで、この店、いったい何匹の猫がいるのか。

店の人に聞けば、その総数40匹オーバー!

彼らの素性は、実は捨て猫や、ノラ。

飼い主がもてあまして、店に託してきた子たちもいるらしい。

この日、店内にいた猫たちは、おそらく10数匹から20匹くらいだろうか。もっといたかも知れないけど、外出している猫たちもいるだろうから、その全貌はよくわからない。

それにしても。

捨て猫やノラ猫が集まって、保護されつつ、観光客と戯れながら、日がなのんびりやっている。

それって、江ノ島みたいだ。

なーんて、まとめに入りつつ、まだ続きます。
[PR]
by matatabitorajiro | 2009-09-22 14:20
<< 台北の猫カフェ「極簡」に行って... 台北の猫カフェ「極簡」に行って... >>